ホクト文化ホールについて

ごあいさつ

写真:館長 金澤茂
館長 金澤茂

日頃より、ホクト文化ホールをご利用いただき心より御礼と感謝を申し上げます。

ホクト文化ホールでは、良質で満足度の高い各種公演が実施できるよう大ホール舞台機構、全館の消防設備をはじめとするリニューアル工事を昨年度から実施しております。

このため、大ホールにつきましては4月末までご利用いただくことができず、ご利用を予定されていた皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をお願いいたします。

さて、令和2年から続く新型コロナウイルス感染症への対応については、当ホールのみならずご利用いただく主催者様のご協力も得ながら、出来得る限りの感染防止策を講じて3年目を迎えることになりました。

残念ながら未だこの感染症の終息を見通すことはできない状況にありますが、引き続き万全の感染防止策を講じて安心してご利用いただける環境を整えてお客様をお迎えいたします。

ご来場のお客様におかれましても、ご体調の管理に努めていただくとともに、マスクご着用の徹底、手指消毒の励行、大きな声での会話の自粛などにご理解とご協力をお願いいたします。

本年度開催を予定しておりますホール独自の自主企画事業につきましても、新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえながら安心してご鑑賞していただけるよう準備を進めてまいります。

全世界に流行しているこの感染症の終息を願い、やがて訪れる安全・安心な状況の下で公演開催ができるまで、当ホールといたしましても芸術文化の灯を絶やさないよう努めてまいりますのでどうぞ宜しくお願いいたます。

最後にホールの運営につきましてご意見、ご要望がございましたら、お気軽にお寄せいただきますようお願い申し上げます。

ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
館長 金澤 茂